コンテンツマーケティングについて

コンテンツとは、情報の内容を指します。Webサイトにおけるマーケティングは、内容が大きく左右するため目的の明確化が必要不可欠です。弊社では、業界の専門家として活動をさせていただいている実績と経験をもとにパートナー企業様のお役に立てるサービスとしてコンテンツ制作を重要視しています。ユーザーの利便性を考え、的確かつ内容の濃い情報を掲載しながら顧客満足度を高める施策が大切です。月間PV(ページビュー)、検索クエリ(キーワード)、直帰率などの指標をもとにコンテンツ制作におけるノウハウとサービスを提供しています。

コンテンツ制作のメリットとは

コンテンツにはテキスト・画像・動画などの種類があります。コストを抑える場合、テキストと画像の組み合わせが基本です。リソースを活用してオリジナリティのあるコンテンツを制作することが他社との差別化や付加価値の向上に繋がります。

コンテンツマーケティングは、コーポレートサイト以外にもブログなどを活用することで相乗効果が期待できます。目的によってメディアを使い分けることも選択肢のひとつ。最適な施策で認知度の向上や見込み顧客の獲得を試みることが可能です。

コンテンツ制作について

内 容無料サービスの場合有料サービスの場合
テキスト制作なしあり※
画像制作なしあり※
動画制作なしあり※
※コンテンツ制作は基本的にすべて有償となります。

テキスト制作は、基本的なSEO対策を考えてのライティングをアドバイスさせて頂きます。オリジナルの画像を製作する場合はプロのカメラマン、動画を製作する場合はWeb製作会社をご紹介させて頂きます。

コンテンツの概念について

コンテンツと言っても企業によって所有している商品やサービスに附随する情報は千差万別です。また、経営者の価値観や企業の目指す方向性によっても異なります。そのため、独自のコンセプトで目的を明確化して、目標となるゴールに近づける施策が必要不可欠です。まずは、ワイヤーフレームでコンテンツの中心となるリソースを見える化することからスタートします。UIやUX*と呼ばれる『顧客主導』の視点でコンテンツの制作を行うことで、検索エンジンやユーザーに有益と判断されるコンテンツの構築ができれば“D2C”ビジネスにも繋がっていきます。
*UI(User Interface、ユーザーインターフェイス)、UX(User Experience、ユーザーエクスペリエンス)

D2C(Direct to Consumer)とは、マーケティング用語のひとつで、製造者(メーカー)が直接消費者(ユーザー)と取引を行うビジネスを指します。

サポートサービスは、推奨品の認定サービスをご利用のクライアント様のみご利用いただけます。あらかじめご了承ください。